• 0120-167-730
  • 無料カウンセリング

広尾ほしの矯正歯科

HIROO HOSHINO ORTHODONTICSHIROO HOSHINO ORTHODONTICS

NEWS

2020.4.10お知らせ
【重要 新型コロナウイルスについて】

広尾ほしの矯正歯科では、日本歯科医師会マニュアルに基づき、十分な対応を行っております。新型コロナウイルス感染症患者の発生拡大が懸念されている状況を受け、 ご来院に際して現状で下記に当てはまる方は来院日時の変更のご相談を お願いしております。 または来院時は速やかに受付までお申し出ください。当てはまる項目がある場合、 大変申し訳御座いませんが、当日の受診はご遠慮いただきます。

  • 37.5°C以上の発熱がある方、
     4日以上続いている方
  • 呼吸器症状(呼吸苦・痰・咽頭痛など)がある方
  • 2 週間以内の海外渡航歴がある方
  • 家族、友人、職場など親近者で海外などへの
     渡航歴がある人との接触がある方
  • 新型コロナウイルス感染症の患者様と接触のあった方

  • ご来院される方におかれましては、手洗い・手指消毒・マスク着用・ 咳エチケットなど標準的な予防策をとっていただきますようお願い申し上げます。


    【新型コロナウイルス感染予防対策について】

    広尾ほしの矯正歯科では標準予防策(スタンダードプリコーション)を以前より徹底して行っております。 スタンダードプリコーション: 「あらゆる人の血液、すべての体液、汗以外の分泌物、排泄物、損傷のある皮 膚、および粘膜には感染性があると考えて取り扱う」という考え方を基盤に、すべての人に実施 する感染予防策

    院内感染予防として普段から行っているスタンダードプリコーションの取り組み

  • マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ガウン、
     サージカルキャップ、ゴーグルの着用
  • グローブの患者様ごとの交換
  • 患者様用のディスポーザブルエプロン、
     コップは患者様ごとに廃棄
  • 治療器具は、ドリル・ハンドピースを含め
     患者様ごとに交換し、消毒滅菌
  • 患者様の診療後、使用したもの全て、診療台・チェアーや
     作業台を医療用アルデヒドフリー除菌洗浄剤液による頻繁な清拭
  • スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒
  • 診療室内での頻繁な換気

  • そこに加え、新型コロナウイルス感染予防対策として

  • 待合室への消毒液の設置
  • 定期的なドアノブや取っ手、手すりの医療用アルデヒド
     フリー除菌洗浄剤液による頻繁な清拭
  • グルコン酸クロルヘキシジン・または、ベンゼトニウム
     塩化物配合の洗口剤による施術前のうがい
  • 必要な場合、非接触赤外線デジタル体温計による体温測定の実施
  • ウェイティングルームの持続的な換気(外気温が低い場合は
     持続的な解放をコントロールしており、ブランケットをご用意しております。)

  • ご一緒にお越しになる付添いの方、ご家族の皆さんも、ご理解とご協力をお願い申し上げます。 社会情勢、新型コロナウイルス感染状況により変更する場合がございます。 その際は、随時情報を発信させていただきます。

    【新型コロナウイルス感染症問い合わせ先】
    一般的なお問い合わせなどはこちらよりお願いいたします。 その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

    厚生労働省相談窓口

    電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
    受付時間 9:00~21:00(土日・祝日も実施)

    聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方
    FAX 03-3595-2756

    帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。 詳しくは以下のURLからご覧いただけます。

    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

    2018.8.10お知らせ
    新型コロナウイルス( COVID-19 )に対する感染予防体制に関して

    広尾ほしの矯正歯科では、厚生労働省、歯科医師会、日・米矯正歯科学会による最新の情報を慎重に精査ながら最善の感染予防体制を努めております。

    4月7日、国家緊急事態宣言が発令されました。
    患者様とスタッフへの安全確保のため、診療制限を行い感染症対策を一層強化する事とします。

    - 必要な患者様へ予約の延期等のご連絡を適宜させて頂いております -

    ① ご新規相談の患者様の受け入れの一部制限・予約のない方の
     入室規制(院内感染予防の徹底)
    ② 対応出来る処置内容の制限
    ③ 1日の来院患者制限
    ④ 1件あたりの電話応対時間の制限(最低限のスタッフによる診療実施のため)
    ⑤ 内容により変更や延期のお願い
    ⑥ エアロゾルの発生する切削器具・クリーニングで使用する
     スケーラー等の使用につき最低限にとどめる


    患者様には大変ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、何卒どうぞよろしくお願い申しあげます。

    今後の診療体制は、要請により急遽変更となる可能性がございます。
    来院前に出来るだけ、当院HPをご確認下さいませ。
    2018.8.10お知らせ
    【重要 新型コロナウイルスについて】

    広尾ほしの矯正歯科では、日本歯科医師会マニュアルに基づき、十分な対応を行っております。新型コロナウイルス感染症患者の発生拡大が懸念されている状況を受け、 ご来院に際して現状で下記に当てはまる方は来院日時の変更のご相談を お願いしております。 または来院時は速やかに受付までお申し出ください。当てはまる項目がある場合、 大変申し訳御座いませんが、当日の受診はご遠慮いただきます。

  • 37.5°C以上の発熱がある方、4日以上続いている方
  • 呼吸器症状(呼吸苦・痰・咽頭痛など)がある方
  • 2 週間以内の海外渡航歴がある方
  • 家族、友人、職場など親近者で海外などへの渡航歴がある人との接触がある方
  • 新型コロナウイルス感染症の患者様と接触のあった方

  • ご来院される方におかれましては、手洗い・手指消毒・マスク着用・ 咳エチケットなど標準的な予防策をとっていただきますようお願い申し上げます。


    【新型コロナウイルス感染予防対策について】

    広尾ほしの矯正歯科では標準予防策(スタンダードプリコーション)を以前より徹底して行っております。 スタンダードプリコーション: 「あらゆる人の血液、すべての体液、汗以外の分泌物、排泄物、損傷のある皮 膚、および粘膜には感染性があると考えて取り扱う」という考え方を基盤に、すべての人に実施 する感染予防策

    院内感染予防として普段から行っているスタンダードプリコーションの取り組み

  • マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ガウン、サージカルキャップ、ゴーグルの着用
  • グローブの患者様ごとの交換
  • 患者様用のディスポーザブルエプロン、コップは患者様ごとに廃棄
  • 治療器具は、ドリル・ハンドピースを含め患者様ごとに交換し、消毒滅菌
  • 患者様の診療後、使用したもの全て、診療台・チェアーや作業台を医療用アルデヒドフリー除菌洗浄剤液による頻繁な清拭
  • スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒
  • 診療室内での頻繁な換気

  • そこに加え、新型コロナウイルス感染予防対策として

  • 待合室への消毒液の設置
  • 定期的なドアノブや取っ手、手すりの医療用アルデヒドフリー除菌洗浄剤液による頻繁な清拭
  • グルコン酸クロルヘキシジン・または、ベンゼトニウム塩化物配合の洗口剤による施術前のうがい
  • 必要な場合、非接触赤外線デジタル体温計による体温測定の実施
  • ウェイティングルームの持続的な換気(外気温が低い場合は持続的な解放をコントロールしており、ブランケットをご用意しております。)

  • ご一緒にお越しになる付添いの方、ご家族の皆さんも、ご理解とご協力をお願い申し上げます。 社会情勢、新型コロナウイルス感染状況により変更する場合がございます。 その際は、随時情報を発信させていただきます。

    【新型コロナウイルス感染症問い合わせ先】
    一般的なお問い合わせなどはこちらよりお願いいたします。 その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

    厚生労働省相談窓口

    電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
    受付時間 9:00~21:00(土日・祝日も実施)

    聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方
    FAX 03-3595-2756

    帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。 詳しくは以下のURLからご覧いただけます。

    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

    2018.8.12お知らせ
    新型コロナウイルス( COVID-19 )に対する感染予防体制に関して

    広尾ほしの矯正歯科では、厚生労働省、歯科医師会、日・米矯正歯科学会による最新の情報を慎重に精査ながら最善の感染予防体制を努めております。

    4月7日、国家緊急事態宣言が発令されました。
    患者様とスタッフへの安全確保のため、診療制限を行い感染症対策を一層強化する事とします。

    - 必要な患者様へ予約の延期等のご連絡を適宜させて頂いております -

    ① ご新規相談の患者様の受け入れの一部制限・予約のない方の入室規制(院内感染予防の徹底)
    ② 対応出来る処置内容の制限
    ③ 1日の来院患者制限
    ④ 1件あたりの電話応対時間の制限(最低限のスタッフによる診療実施のため)
    ⑤ 内容により変更や延期のお願い
    ⑥ エアロゾルの発生する切削器具・クリーニングで使用するスケーラー等の使用につき最低限にとどめる


    患者様には大変ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、何卒どうぞよろしくお願い申しあげます。

    今後の診療体制は、要請により急遽変更となる可能性がございます。
    来院前に出来るだけ、当院HPをご確認下さいませ。

    PICKUP

    • 20年以上の信頼と実績

      院長 星野 亨はアメリカニューヨーク州ロチェスター大学大学院を卒業後アメリカ矯正歯科学会の矯正歯科認定医になり、その後American Board of Orthodonticsの試験に合格、専門医の資格を取得。

    • 安心の定額設定

      私たちのクリニックでは、治療費は 全額表示されていますので最終治療費が明確、治療期間が延びた場合でも安心です。分割払いやクレジットカードにも対応しております。

    • 無料カウンセリング

      院長による無料相談、またセカンドオピニオンにも対応!デイモンシステム、インシグニアの他に一般にアライナー矯正、マウスピース矯正もご用意しています。

    • 子供の矯正について

      子供の矯正

    • 大人からの矯正治療

      大人からの矯正

    ほしの矯正歯科へ
    ようこそ

    デイモンシステム、インシグニアの他に一般にアライナー矯正、マウスピース矯正とよばれている、取り外しのできる透明なアプライアンスを使った矯正もご用意

    CASE RETRIEVAL

    大切なシーンのための
    ホワイトニング

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例01
    矯正後2年経過してすべて綺麗に揃いました

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例02
    子供の矯正もそこまで痛みはなく、続けることが可能です。

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例03
      
     
     

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例04
     
     
     

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例05
     
     
     

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例06
     
     
     

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例07
     
     
     

    CASE RETRIEVAL

    矯正症例08
    デイモンシステム、インシグニアの他に一般にアライナー矯正、マウスピース矯正とよばれている、取り外しのできる透明なアプライアンスを使って矯正するオプションもご用意しています。